こんばんは~!

今日も一段と寒いですね~(´・ω・`)

朝は少し雨もちらついていましたが、昼からは晴れてよかったです☆彡

2020年英語教育が変化するってご存知ですか!?

2014年に文部科学省が英語教育の方向性を発表しました。

そして2018年には中学校の英語教育は段階的に英語で行われていきます・・・!

2020年には・・・

・小学3・4年 外国語活動が必須。週1~2コマの授業

・小学5・6年 英語が教科化!!週に3コマ程度の授業

        書くことや読むことの初歩的な運用力を養います。

なんとここから

!!成績評価対象!!

になるんです・・・!

・中学生 英語の授業はすべて英語で行います。

     身近な事柄を中心にコミュニケーションできる力を養います。

・高校生 授業を英語で行うとともに、発表や交渉などを盛り込み

     情報や考えを理解したり、伝えたりする能力を養います

この教育法は何とヤマハではすでに実施している教室です(*’ω’*)

まさに時代がヤマハに追いついたといっても過言ではありません♬

ヤマハなら小学5・6年生ごろに

センター試験のリスニングスピード

同じスピードで学び始めています・・・!

英語を悩んでいらっしゃる方!!

是非この機会に英語を学びませんか???今がチャンスですよ☆★

お気軽に国分センター担当:奥川 

までお問合せ下さい(*^-^*)